取扱い製品

CARL ZEISS Oberkochen 8×30B

オーバーコッヘン Bモデル

オーバーコッヘン の唯一の弱点であった、

アイレリーフの短さを改良し、接眼レンズの構造から見直し、

その後の ダイアリートやクラシックモデルにも使用される事となった、

ゴム式アイカップを搭載したモデルです。

 

接眼レンズが、一新して改良された事で、

従来のオーバーコッヘン よりも更に見やすく、

像のヌケ、コントラスト、色味 等も良くなっています。

 

ただし、視野は若干 狭くなっています。

 

また、前期モデルと後期モデルでは、

視野率のスペックが若干違っています。

詳しくは、以下 ブログ内の記事をご参照下さいませ。

https://ameblo.jp/g-rock11/entry-12294393233.html

 

いずれも、世界的に数が少なく、非常に希少です。

 

価格は状態によりますが、美品の場合

概ね 12万円〜16万円 となります。

外観にこだわらなければ、95,000円〜 となります。

 

純正 専用ケース付の場合は、

それぞれ、約15,000円アップ となります。